[Android] HTC端末と「adb server is out of date. killing…」メッセージ


Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/aksoft2011/www/dfour/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524
Pocket
LINEで送る
[`evernote` not found]

Smartphone

photo credit: Johan Larsson via photopin cc

adbを手動で起動しようと思った時に気づきました。

現象

HTCの端末をつないでいる際に、adbを「start-server」オプションで起動しようとすると以下のメッセージが表示されます。

adb server is out of date. killing…

念のため「kill-server」オプションで終了するのですが、すぐにadbが起動します。

原因

どうやらHTCのアプリをインストールした際にインストールされるHTC Sync Managerにて、adbのサービスを監視しており、adbのサービスが終了すると自動的に起動するようです。

しかも、この時起動されるadbは意図したものではなく、HTCのモジュール内にあるadbが起動するため何ともまあ困ったものです。

対応方法

サービスなどで登録されていればと思ったのですが、どうやらそんなに簡単ではないようなので、タスクマネージャから「HTC Sync Manager」を終了しました。
その後、起動しているadbを「kill-server」オプションで終了します。
※念のためコマンドプロンプトからadbが起動していないことを確認します。

後は「start-server」オプションでadbを起動すれば問題なく起動します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL